フェイスシールド製作に協力

徳島市の要請を受け、徳島大学が徳島市民病院へ簡易フェイスシールドを提供することが決定いたしました。イノベーションプラザでは、所有している2台の3Dプリンタを稼働させてこれに協力することとなりました。設計には、ロケットプロジェクト所属の前田隼輝さん(理工学部4年)が、携わっています。

↓各メディアにて掲載されました↓

NHK「簡易フェイスシールド試作品公開」

朝日新聞「徳島大生がフェースシールド作製、病院に提供へ 徳島」

NNN「簡易フェイスシールドを徳島市民病院に提供徳島市民病院に提供」

徳島新聞「学内でフェースシールド製作 徳大・文理大が徳島市に提供」